越後鶴亀(新潟県新潟市)

6商品

越後鶴亀

芸術家社長の感性と真摯な姿勢で酒造りに向き合う、若い杜氏の活躍が楽しみな注目蔵

越後鶴亀蔵元

創業は明治23年、酒蔵は新潟県の旧巻町(現在の新潟市南西部)の角田山の麓の穀倉地帯の中にあります。
酒銘は、わかりやすくおめでたい名前をと「鶴亀」としました。
現5代目当主の上原誠一郎氏は東京芸術大学を卒業後、イタリアで古典仮面喜劇を学び、俳優・演出家としてヨーロッパを中心に活動をしていましたが、先代の死去にともない帰国し、蔵元を継ぐことになりました。
以降、芸術家としての感性を生かして、色々な新しいチャレンジをしています。

日本の地ビール第一号「エチゴビール」の醸造元としても有名です。(現在は別会社になっています)
酒造りは伝統技法を駆使した少量仕込みで、米の旨みを引き出す造りに力を入れています。現在、若い杜氏が酒造りに励んでおり、今後の活躍が楽しみです。
また、蔵元が芸術家だけあって、ラベルなどのデザインがとても素晴らしいものになっています。
天皇陛下ご成婚の際の納菜の儀に、この蔵元の「越後鶴亀」が献上されました。

各樽酒の大きさや重さ、お酒の容量などは「樽酒について」のページに詳しく記載してありますので、下のバナーをクリックしてご覧ください。

樽酒初めての方はこちら

おすすめ順   価格順   新着順

6商品中 1-6商品

祝い樽急ぎ

お急ぎの時はお電話ください!
TEL:0296-28-0567

売れ筋商品

Go
お気に入りリストに登録しました。 お気に入りから削除しました。
お気に入りリストはコチラ ×
>