お急ぎの方や、商品についてのご質問など
お気軽にお問い合わせください!

鏡開きの準備

お手軽鏡開き祝樽の準備

お手軽鏡開き祝樽の準備1

1. 配達時の梱包を解き、祝樽を取り出してください。写真の様に太い縦縄は初めから樽の縁に合わせて切れています。

お手軽鏡開き祝樽の準備2

2. 円形の鏡蓋は3〜4枚の板を竹串で繋ぎ合わせていますので、力を入れて引っ張って分解します。この時、竹串は折るか、引き抜いてください。

お手軽鏡開き祝樽の準備3

3. 次に、祝樽を鏡開きをする場所に移動し台の上に設置して、お酒(または水)を半分程度まで入れてください。お酒を入れる前に、ステンレスの容器は充分に洗浄してください。

お手軽鏡開き祝樽の準備4

4. 最後に3〜4枚に分解した鏡蓋の形を整えて祝樽の上にそっと載せます。これで鏡開きの準備は完了です。

【ご注意ください】
ステンレスの容器は、必ず十分に洗浄してから、お酒(または水)を入れてください。

  • お酒は、口いっぱい入れると鏡開きの際に飛び跳ねますのでご注意ください。
  • お酒を入れると、特に春から夏の時期は虫が寄って来ますのでご注意ください。
  • お酒を入れてからの祝樽の移動はお酒がこぼれますので、鏡開きをする場所で行ってください。
印刷用PDF

※印刷してご利用ください。

お手軽鏡開き祝樽

グループから探す

お気に入りリストに登録しました。 お気に入りから削除しました。
お気に入りリストはコチラ ×
>