お急ぎの方や、商品についてのご質問など
お気軽にお問い合わせください!

レンタル祝樽の準備と返却方法

レンタル祝樽の準備

1. 配送時の梱包を解き、樽を取り出してください。
梱包資材は返却時に使用しますので、丁寧にお取り扱いください。

2. 祝樽を鏡開きする場所に移動して設置してください。

3. ステンレス容器をきれいなタオル等で軽く拭いて、用意した日本酒(または水)をステンレス容器の半分程度まで入れてください。

レンタル祝樽の準備1
レンタル祝樽の準備2

4. 鏡蓋(上蓋)は初めから4枚に割れております。
短い竹串で繋いでテープで留めてありますので、テープを剥がしてそっとステンレス容器の上に置いてください。これで鏡開きの準備は終わりです。

レンタル祝樽の準備3
レンタル祝樽の準備4
  • 鏡開きの際は、鏡蓋(上蓋)の縁の方を軽く叩いてください。強く叩くと中のお酒が飛び散りますのでお気を付けください。鏡蓋は切れ目の所で割れてステンレス容器の中にずれ落ちる程度になります。鏡板自体は割れませんのでご了承ください。

レンタル祝樽の返却方法

ご使用後は必ずステンレス容器と鏡蓋(上蓋)を水洗いしてください。
祝樽本体も濡れたタオルで拭いてください。

返却は、配送時の梱包資材を利用して同じように梱包してください。
同梱の返却伝票(着払い)をご利用いただき、ヤマト運輸の営業所に電話で集荷を依頼するか、営業所に持ち込みをお願いします。

印刷用PDF

※印刷してご利用ください。

レンタル鏡開き

グループから探す

お気に入りリストに登録しました。 お気に入りから削除しました。
お気に入りリストはコチラ ×
>